本文へスキップ

調布市つつじヶ丘の英会話・韓国語・中国語・日本語を学べる教室です

TEL. 070-2655-0817

〒182-0006 東京都調布市西つつじヶ丘3-18-3
エクセルハイツI

室長の思いCOLUMN

それぞれの言語の楽しさや面白さなどつづっていきます

間違えてはいけないこと

  • 学で不思議だなと思う点が何処だと尋ねられたら、テストで点数が良いのに会話が出来ない(前者)又は会話が出来るのにテストの点数が良くない(後者)という現象が見られることをあげるだろう。
    たちは気付いているものの、やはり点数や成績がものをいう社会で育ってきたため、どうしても点数や成績、又は資格がある人が、この語学の世界でも同じく凄くて会話もできると考えている傾向にある。当初私も、このように英語のことをちょっとでも知っている、もしくは英検などを持っている方に対して“凄いこの人きっと会話もできるのかな”と思い込んでいたことがあった。
     しかし、私の思い込みは、本当に思い込みになってしまったのである。私が、このような人達が外国人を前にした時に会話ができない光景を直に見てしまったからである。そこから、同じ日本人が英検やTOICといった点数を語ってきても凄いという気持ちは表れなくなったのである。このことは、英語に限らずその他の言語でも同じことが言えるであろう。このことからも、語学学習に取り組む人達や語学を教えている立場の人達が間違えてはいけないことは、点数が取れることと会話が出来ることは同じではないことである。このことを良く理解しておかないと両方長い時間をかけて頑張ったのに両方とも上手くいかなかったということになりかねないのである。
     私は、このことが中学校・高校で6年間も勉強してきたのに何一つしゃべれることにならず、点数も決して良い点数が取れなかったことに似ていると感じるのである。無論、中には両方出来ている方もいるだろう。しかし、決して多くないのが現実である。多くいるのならば、日本人は外国語を話せないということを外国人から言われることなど無いはずである。
    学嫌いにならないために、失敗しないためにも語学勉強をする前に、どちらの姿勢で語学勉強をしていくのかを考えてから語学勉強に取り掛かることが大切である。そうでないと、早々に折角始めた語学勉強を無にしてしまう可能性があるからである。


つつじヶ丘会話教室

〒182-0006
東京都調布市西つつじヶ丘3-18-3
         エクセルハイツI

TEL 070-2655-0817

営業時間:9時〜12時・14時〜19時

定休日:土曜・日曜・祝日