本文へスキップ

調布市つつじヶ丘の英会話・韓国語・中国語・日本語を学べる教室です

TEL. 070-2655-0817

〒182-0006 東京都調布市西つつじヶ丘3-18-3
エクセルハイツI

室長の思いCOLUMN

それぞれの言語の楽しさや面白さなどつづっていきます

日常会話の重要性

  • 常会話について、多くの方が“日常会話程度簡単さ”“日常会話ってあれだろ、誰かとあれこれ受け答えする、あれだろ、そんなの俺/私にでもできるよ”
    では、冷静に考えてみたい、本当か?答えはNOである。まず、会話程度などと会話に程度などという言葉をつけてしまっていることが、愚かなことであり日常会話への一歩、会話を楽しむ考えを閉ざしてしまっているのである。実際、日常会話をそんな程度と言う方は、日常会話どころか、挨拶などもできないのである。語学で日常会話を極めることが、実は一番言語を通じて現地の人々や文化・習慣への理解、そして、日本という国(自国)を再確認できるのである。そんな大事なことも分からずに、簡単だと思うのならば、その方は一生その相手国のことを理解できないであろうし、その勉強している言葉へ対する気持ちも浅はかなのであろう。
    語学テストが難しいことは、十分承知しているつもりである。しかし、それで日常会話が簡単にはならないのである。
    外で勉強している留学生や駐在員として働いている方にも、日常会話なんて簡単だという考えを持っている方がいるみたいだが、この考えだと現地の方と会話などできていないのである。よく大学生が夢や希望を持って、海外へ行くが、大半が日常生活に苦しめられて(現地の方とコミュニケーションが取れずにイライラするなど)あまり良い成果を残せない、駐在員の方では最初ははりきっているが蓋を開ければ同僚は大半が日本人で、その他の外国人労働者と会話ができないなど、休みももっぱら日本人といるのが現状である。このことからも、日常会話が決して簡単では無いことが分かるはずである。
    日本人相手でも何か受け答えをすることや、人に何かを伝えることが簡単では無いのに、それを“海外に行ったら大丈夫”とか、“外国語だから簡単だ”という発想では日常会話はできないし、できたとしても楽しめないのである。

つつじヶ丘会話教室

〒182-0006
東京都調布市西つつじヶ丘3-18-3
         エクセルハイツI

TEL 070-2655-0817

営業時間:9時〜12時・14時〜19時

定休日:土曜・日曜・祝日

講師プロフィール

・札幌大学経営学部経営学科 卒業
・ソウル大学語学学院 修了
・ハワイ大学 Nice program 修了
・上海大学国際交流学院 修了

【趣 味】
・読書(語学の本は常に携帯)
・新聞購読
  (日・英・中・韓の4か国)
・映画鑑賞
・ウォーキング  ・ハイキング
・ロードバイク  ・マラソン
・トライアスロン
・食べ歩き(甘いものが大好物)
・古本屋巡り

<留学生時代のとして活動>
 ・韓国・中国・ハワイで
  現地の方に日本語または
  彼らの言語を使って教えた。

 ・ボランティアやイベント行事など
  にも積極的に参加して、
  現地の方々と交流。