本文へスキップ

調布市つつじヶ丘の英会話・韓国語・中国語・日本語を学べる教室です

TEL. 070-2655-0817

〒182-0006 東京都調布市西つつじヶ丘3-18-3 エクセルハイツI

室長コラムCOLUMN

それぞれの言語の楽しさや面白さなどつづっていきます

〜英会話・韓国語会話・中国語会話〜 身近な言葉で言語を友達にしよう

  • 国は日本じゃないのに、そこですることは日本と同じだったり似ていたりすることが多いのです。

    このすることとは、身近なものです。
    では、どんな身近があるでしょうか。

    ファストフード店 編
    ・単品を頼む ・セットを頼む
    ・ピクルス苦手だから抜く
    ・チーズをもう一枚トッピング
    ・ここで食べるか、お持ち帰りか
    ・テーブルが汚れているから拭いてもらう
    ・トイレのカギを借りる
    ・頼んだはずのハンバーガーがチーズバーガーだった
    ・商品を頼むために並んでいるか、ただ商品を待っているのかどうか分からない人への掛け声又声をかけられた ・新しいナプキン・ストロー
    ・ポテトのサイズ変更
    ・ジュースのサイズ変更
    ・ナゲット何ピース ソース選び
    ・ハッピーセットのおもちゃは何がもらえるか
    ・レシートをください
                などなど

    カフェ 編
    ・飲み物を頼む
    ・食べ物を頼む
    ・ショーケースがくもっていてなんのサンドイッチか分からない
    ・砂糖やミルクを抜いてください
    ・禁煙、喫煙の確認
    ・サイズ変更
    ・ホットかアイスか
    ・名前は何(コップに名前を書いてくれる)
    ・ギフトカードを選ぶ
    ・買う

    レストラン 編
    ・何名
    ・禁煙、喫煙
    ・メニュー表
    ・何が美味しいか分かりません。教えてください。
    ・どの種類の○○が美味しいか。
    ・人気があるか
    ・箸・スプーン・フォークが床に落ちちゃった
    ・ソース、醤油などが空っぽ
    ・トイレはどこ
    ・タバコ吸いたい、でも灰皿が
    ・タバコ、きらしちゃった
    ・予約したい
    ・置き忘れ、紛失
    ・お支払い(現金・カード)
    ・あとから、○名追加
    ・お酒をグラスやボトルで
    ・子供の椅子を○個
    ・ステーキの焼き加減
    ・焼肉のプレート交換

    その他 編
    ・バスが何時にくるのかわからないので、並んでいる人に尋ねる
    ・この乗り物(バス、電車、地下鉄)はどこ行きか
    ・運賃の確認
    ・交通カードの購入
    ・タクシーの運転手と楽しく会話しながら、空港からホテルまで
    ・コンビニエンスストアで、お湯、レンジでの温め・袋や箸
    ・税関で、どこから来た・入国理由・どこに滞在する
    ・飛行機で、飲み物・食べ物・免税品について
    ・アミューズメントパークや美術館・動物園の切符を買う
    ・落とし物について
    ・ホテルのフロントや従業員から、情報の聞き出し・行き方
    ・靴や服のお店でサイズ・色 商品の有無
    ・辛い物苦手
    ・コインランドリーの使い方
    ・お金の両替

    こまで挙げたことを、単なる質問と答えと考えてはいけません。
    そう考えたら、そこで終わりです。つまり、言語は友達になってくれません。
    表面だけのみならず、様々な角度から言語に触れてみましょう。

    語を大切にしてあげると、言葉として発することができるようになり、会話ができるようになり、海外旅行が楽しくなるってあながち嘘じゃないかもしれません。
    言語を友達にして、ぜひあなたの語学ライフを楽しんでください。

つつじヶ丘会話教室

〒182-0006
東京都調布市西つつじヶ丘3-18-3
         エクセルハイツI

TEL 070-2655-0817

営業時間:9時〜12時・14時〜19時

定休日:土曜・日曜・祝日

講師プロフィール

・札幌大学経営学部経営学科 卒業
・ソウル大学語学学院 修了
・ハワイ大学 Nice program 修了
・上海大学国際交流学院 修了

【趣 味】
・読書(語学の本は常に携帯)
・新聞購読
  (日・英・中・韓の4か国)
・映画鑑賞
・ウォーキング  ・ハイキング
・ロードバイク  ・マラソン
・トライアスロン
・食べ歩き(甘いものが大好物)
・古本屋巡り

<留学生時代のとして活動>
 ・韓国・中国・ハワイで
  現地の方に日本語または
  彼らの言語を使って教えた。

 ・ボランティアやイベント行事など
  にも積極的に参加して、
  現地の方々と交流。